上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
年末年始、平泉・毛越寺さんでは毎年ライトアップをしているそうです。

詳しくは、毛越寺さんのweb

http://www.motsuji.or.jp/

をご覧ください。

12/31大晦日から1/1の元旦に毛越寺・浄土庭園がライトアップされ
ます。

初詣で平泉を訪れる際には、是非お立ち寄り戴ければと思います。

また、初詣に平泉を訪れてみては如何でしょうか?



昨日12/30。

ライトアップの仕込みがあるとお聞きし、急きょ毛越寺さんを訪ねました。

尚、写真及び閉門後にお訪ねしたのは許可を戴きました。

通常、山門を閉じた後には入る事は出来ません。


〈本堂〉

20091231_1

〈築山~開山堂〉

20091231_2

〈大泉が池〉

20091231_3

〈大泉が池〉

20091231_4

〈開山堂〉

20091231_5

〈常行堂〉

20091231_6

〈鐘楼〉

20091231_7

〈大泉が池~本堂〉

20091231_8

〈洲浜〉

20091231_9

〈出島石組と池中立石〉

20091231_10


照明は普段コンサートでお世話になっている東北共立による設営です。

毎年、東北共立の田中徳明さんが担当されているそうです。

田中さんは、1986年10月11日、毛越寺・浄土庭園・法楽会の時より、先代の野外、
屋内のコンサート照明を担当されてきた方です。


写真をよく観るてみると分かるのですが、この日、大泉が池にはうっすらと氷がはっており
ました。

天気予報では、本日~明日は雪がふるそうです。

それはそれでまた一段と素晴らしい景色になる事と思います。


それでは良い御年を...
スポンサーサイト
2009.12.31 Thu l 平泉 l top ▲
いよいよ大晦日となりました。

色んなニュースが飛び交った一年として、非常に大きな話題や出来事が沢山
あった..そんな一年にも感じました。

個人的には、今年、人生初の全身麻酔で手術!

Daishi Danceさんとのコラボレーション!

大きな経験を積ませて戴いた1年でした。


2009年、皆さんはどんな年でしたでしょうか?


当ブログを始めて1年半が過ぎました。

デジタル一眼レフを導入してから半年が過ぎ、風景やその模様など、少しづ
つ写真も増えてきました。

来年の活動も、ブログも充実して参りたいと思っております。


コンサートやイベントで、各地にお越しくださいました皆様、ファンの皆様、
並びに関係者の皆様、この場をおかりしまして御礼を申し上げます。


どうか来年が明るい話題が沢山あるよう願っています。

良い年を迎えられますようお祈り申し上げます。


                       2009年12月31日
                         田瀬湖畔にて
                           姫神 星 吉紀
2009.12.31 Thu l スタジオ l top ▲
メディア出演情報のお知らせです。

2010年1月3日(日曜日)、奥州エフエムさんの新春特別番組

”778(は)っぴーニューイヤー「今年もラジオでめでタイガー」”

に出演する予定です。

当日は、奥州市水沢区横町メイプル4階のサテライトスタジオより
11:00~16:00の5時間生放送となります。

DJは、奥州エフエムのカリスマ・パーソナリティー塩竈さんと、
奥州エフエム日曜日の番組「SUN DELICA」のエリカさんと、生
放送5時間という初体験?になります。

僕はもともと喉がそんなに強くないので果たして話し続ける事が
出来るのでしょうか?

そもそも話について行けるのでしょうか...

当日は会場で、電波で、是非お楽しみ戴ければと思います。
2009.12.28 Mon l メディア l top ▲
一昨日、年末のお参りに平泉へ。

中尊寺さんの拝観に行ったところ、

20091228_1

旧鐘楼の屋根の上に、うっすらと白い雪がありました。

20091228_2

この梵鐘は岩手県指定文化財です。

20091228_3

新覆堂は道端に雪が残り、光がさし込んでおりました。



さて、年の瀬ではありますが、少々たてこもって制作をしております。

大晦日まで残すところあと3日。

締め切りパワーで頑張りたいと思っております。

2009.12.28 Mon l 平泉 l top ▲
久々に雪がふりました。

20091221_1

今月は余り雪がふらず、気温は下がったものの白い雪は、やはり冬らしさを
感じます。

いつも観ている景色も、

20091221_2

うっすら白くなり、雪化粧をし始めました。

空が青いので暖かそうにみえますが、撮影時の気温は氷点下4度です。

20091221_3

ベランダから観える景色も真っ白くなりました。

この時期になると、標高が高い山々は真っ白い「白山」となります。


以前ブログで白山の三馬場をご紹介しましたが、白い山への畏敬の念は
太古から続く何かがあったのでは?と思うのは僕だけでしょうか。

何故、奥州藤原氏が白山信仰への強い心があったのか?

それ以前から東北では白山に対する思いがあったのではないか?

そう思う今日この頃です。

2009.12.21 Mon l スタジオ l top ▲
今朝はかなり冷え込み、バケツには氷がはっておりました。

田園も水は凍り、一層冬らしくなってきました。

ここ数日、湖の水量が増えてきています。

今朝の湖畔は、

20091209

ご覧の通り、木が水から生えている景色になっています。

今週の月曜日は一部雪に見舞われました。

姫神8枚目のアルバム「雪譜(セツフ)」は、先代が念願だった「雪」がテーマに
なっております。

いつの日か、「雪」をテーマにした楽曲を紡いでみたい、今日この頃です。
2009.12.09 Wed l スタジオ l top ▲
先日、大師堂~虚空蔵菩薩~(タイシドウ~コクウゾウボサツ~)での写真を
当ブログで紹介しました。

http://hokujinreika.blog40.fc2.com/blog-entry-129.html


今から17年前。

先代・故・星吉昭が岐阜の白鳥町・石徹白(イトシロ)の大師堂を尋ねた際の
写真が見つかりました。

~1992年~

1992_Taishidou

たまたま振り返る際の写真がありました。

虚空蔵菩薩さんと重なり..というか殆ど虚空蔵菩薩さんが見えません。

全てを見渡しているかのような、ちょっと真ん中に立ち過ぎのような、そんな
風にみえます。

見比べてみると、

~2009年~

091123_Taishidou_10

大師堂と虚空蔵菩薩さんは変わらずそこにずっと存在している..そんな
再確認のようにも思いました。

1992年、長滝白山神社で二度目の奉納演奏の際に大師堂を訪れた貴重な
写真が見つかり、思わずブログにアップしてしまいました。

2009.12.07 Mon l 白山 l top ▲
本日、奥州エフエムで夢幻夜行(マガドキ)を行くの生放送があり、
奥州市へ向かう途中、

20091206_1

あいにくの雨でしたが、空に雨雲が広がる中、光の谷を観ました。

こんな日は...

振り返るとそこには、

20091206_2

遠目の虹は今迄沢山観る機会がありました。

しかし、虹の根?を初めて撮影・観ました!


虹は本当に一瞬の出来事で、序々に薄くなり段々観づらくなりました。

12月という寒い時期に虹を観たのは初めての事です。

来年へ向けて、何かの吉兆でしょうか。

そう願うような突然の虹、生放送も無事に終えました。


しかし、雪が全く降っていない12月。

今年の冬は?と思いつつ過ごしております。

2009.12.06 Sun l メディア l top ▲
今朝は気温が氷点下という事もあり、車の窓ガラスが凍ってました。

いよいよ冬の気配がすぐ近くまで..そんな雰囲気です。

20091201_1

気温が下がった影響からか、霧~雲が出ており、バケツの水も表面に薄く氷が
はっていました。


さて本日は平泉へ。

20091201_2

先日、伊勢そして三馬場を巡り、奉納演奏の無事を報告しつつ拝観させて戴き
ました。

20091201_3

早いもので今年も残すところ一ヶ月となりました。

温暖化で近年雪が減少しつつ、時には豪雪!?という冬がありましたが、今年
は、どんな冬になるのでしょうか。

2009.12.01 Tue l 平泉 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。