上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日は、朝早めに岩手を出発しました。

予想通り高速道路は混雑...

早めに切り抜けた岩手県と宮城県境では事故があり、渋滞の文字が情報掲示板を
横切り...

あと少し遅かったら!

そう思うと、混雑具合から早めに高速道路を降りる事を決意。

ひたすら一般道で仙台を目指しました。


エフエムたいはくさんにスベリ込みセーフ、間一髪で間に合いました。

この日、エフエムたいはくさんの「ほっと・すてーしょん」に生出演。

半ば強引に!?一人でのスタート!エフエムたいはく初生放送参戦です!

エフエムたいはくさんの兄貴こと佐々木さんのフォローを受けつつ、小一時間
お話しさせて戴きました!

生中継で、ChieArtさんご自身からプラネタリウムのお話を電話中継で伺いました!

拙いお話ではありましたが、お聞きくださったリスナーの皆様、メッセージを送って
戴いた皆様、有り難うございました!

この場をお借りして御礼申し上げます。

またの生放送をお楽しみに!


そして、仙台市天文台へ。

sendai_astro_1

近未来的な建物は、天文台!?というか、宇宙スペース的なイメージにも
観えました。

sendai_astro_2

ChieArtさんのプラネタリウムは満員御礼!立ち見が出る程の人気ぶりでした!

作品は勿論の事、文字・文章という要素もあり、素晴らしい仕上がりでした!

sendai_astro_3

ChieArt
さんと記念撮影!

スタッフの皆様、関係者の皆様、お世話になりました。

この場をお借りして御礼申し上げます。


さて翌日(本日)。

ChieArtさんが来岩。

忙しい合間をぬって、岩手へお越し戴きました!


ナント、幼少の頃にピアノを習っていた事が発覚!?したChieArtさん。

「テキトーに弾いてるのよ!」と言いつつ、なんとなく、それとなく音楽の形に
なっているのが凄いです。

chieart_1

「天は二物を与えず」という言葉がありますが、例外もあるのでは!?と思いました。


ChieArt
さんには、アルバムのジャケットでお世話になって以来、コンサートに
お越し戴いたり、個展に伺わせて戴いたり..とお世話になっております。

絵画と音楽、畑は異なりますが、クリエイトする世界の人としては僕はまだまだ
駆け出し。

ChieArt
さんは既に10周年を迎えられています。

先輩アーティストなのですが、クリエイトする心構えや気配り、色んな事を教えて
戴いております。

本当に不思議な方で、才能は勿論の事、人間性も大変尊敬出来る方です。

お話すると、気さくにこたえて戴き、感性も若く、

「永遠のアルプスの少女?ハイジ?」

そんな心を持っているように感じます。

chieart_3

かつて、先代が少年のような心を持ちながら現役を貫いた姿に憧れていた自分自身に
とって目指すべき姿です。

わざわざお越し戴いた御礼、そしてこれからの御活躍、御発展をお祈り申し上げます。

ChieArtさんのWeb、

http://www.chieart.net/index.html

是非ご覧ください。

スポンサーサイト
2009.09.22 Tue l スタジオ l top ▲
本日、奥州エフエムにて夢幻夜行の生放送です。

明日ですが、急きょエフエムたいはくにて出演予定となりました。

9/21(月・祝)のエフエムたいはく「ほっと・すて~しょん」に
前半(遅刻しなければ)参加させて戴きます。

詳しくは、

http://news.fm-t.net/article/32190033.html

をご覧ください。


さて本日は2年ぶりの来客がいらっしゃいました。

時が経つのは本当に早いな~..と感じつつ、久々にお会い出来、
大変心嬉しく思っております。

本日は天気も良く、絶好のお出かけ日和ですね。

写真は仕事場の窓から観える景色です。

窓

まだ葉は緑ですが、序々に赤い葉、黄色い葉は見え始めました。

秋への準備が着々と進んでいる様子です。


それでは、これより、奥州エフエムを目指して出発!です。

2009.09.20 Sun l メディア l top ▲
アルバムのジャケットでお世話になっているChieartさん。

先日、新刊本を戴き、有り難う&感想メールをお送りしたところ、ブログで紹介して
戴きました。

そんなやりとりをしていたところ、ナント、Chieartさんがプラネタリウム!?との
メールを戴いた。

詳しくは、ChieartさんのWeb
http://www.chieart.net/index.html

仙台市天文台のWeb
http://www.sendai-astro.jp/

をご覧ください。

 日時:9/20(日)~9/23(水・祝)13:55~14:15
 会場:仙台市天文台 プラネタリウム
    宮城県仙台青葉区錦ヶ丘9丁目29ー32
入場料:100円(予約可)
 定員:各回270名
 主催:仙台市天文台・ChieArt仙台事務局

そして、ナント、2日間はChieartさん本人が来場し、新刊本のサイン会が
あるとの事です。


子供の頃、子供会の行事でプラネタリウムを観に行きました。

つい最近も実はプラネタリウムを観る機会があったのですが、Chieartさん
の作品がプラネタリウム!?

ちょっと想像だけでは何とも分からない..それなら実際に観に行く事に!
という事で早速申し込みました。

Chieartさんの作品がプラネタリウムで観られるというまたとない機会です。

連休中というとっても良い日取りという事もあり、皆さんも是非!
ご覧になってみては如何でしょうか。

2009.09.17 Thu l 未分類 l top ▲
毎週お届けしているEthnic Music World放送時間変更のお知らせです。

エフエムゆーとぴあ 9/19_土曜日 17:00~18:00

B-1特番放送の為、通常放送と異なります。

詳しくは、

http://www.yutopia.or.jp/~fm763/b-1info.html

をご覧ください。

本日はEthnic Music Worldの再放送。

週末はEthnic Music Worldの本放送、奥州エフエムから夢幻夜行を生放送で
お届けして参ります。

今週最終回を迎えた~姫神の奏でる音楽とお話で心に栄養を~ゆっくり、ゆっくり

来週9/22_火曜日の再放送が最後となります。

今迄お聴き戴いたリスナーの皆様、あたたかいメッセージを送って戴いた方々に
感謝・御礼を申し上げます。

引き続き、エフエムゆーとぴあさんではEthnic Music Worldが放送されますが、
またいつの日か、何らかの形で皆さんとご一緒出来る日を祈っております。

2009.09.17 Thu l メディア l top ▲
平泉・毛越寺さんで大変お世話になっていた南洞頼賢さんが亡くなられた。

先週の半ば、知らせを受け、直ぐ平泉に行った。

最後の姿、安らかな顔を拝見し、暫く動く事が出来なかった。

本当にあってはならない、信じられない。

何故こんな事になってしまったのか。

そんな気持ちで一杯だった。


南洞(貫主)さんにお話を伺ったところ、頼賢さんは関西出張に行かれ、
「今日帰る。」という電話が最後の声だった事。

白王院の志羅山さんは、「本当に心底、身も心も延年に捧げた和尚さんと
して、頼賢さんは凄かった。」と、一言一言の重みが胸に染み渡った。


南洞頼賢さんは、毛越寺・浄土庭園での三度の法楽会、全国各地での姫神
コンサートで延年の舞、特に「老女」の魅力ある姿を観た方は多いと思う。

姫神という短い歴史を継いで、まだ始まったばかりの僕にとっては、延年
を継承され、日本の伝統文化を背負われている南洞頼賢さんの姿に、ある
種、憧れのような、そんな気持ちがあった。

今は閉鎖された毛越寺さんの宿院にお世話になった際、当時事業部長とし
て務められていた南洞頼賢さんが「お風呂が入りましたよ~」と笑顔でお
声掛けくださった日が甦る。

今年の5月、曲水の宴で久々に南洞頼賢さんの舞う延年「若女」の姿を拝
見し、終宴後、「久々に拝見しました。素晴らしかったです。」とお話し
したところ、「ありがとう。今度コンサートがあったら是非呼んでね!」
とチャーミングな笑顔で応えてくださった。

とても嬉しく、有り難い一言だった。

今春のお彼岸の法話も南洞頼賢さんが勤められ、本当にこれから...と
いう時期だっただけに、残念でならない。

今は何よりも南洞頼賢さんのご家族が大変悲しんでおられる事と思う。


心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2009.09.17 Thu l 平泉 l top ▲
アルバムのジャケットでお世話になっているChieartさんからナント、
新刊が届きました。

有り難うございます!

光そのもの

Chieartさんの新刊、詩画集「光そのものー」です。

ご自身による詩画集です。

詩も!画も!脱帽!です。

是非、ご一読..というか、観て・読んで・感ずる新刊です。

ChieartさんのWeb

http://www.chieart.net/index.html

もご覧ください。


さて本日は、Ethnic_Music_Worldの再放送。

カシオペアFM   再放送 毎週火曜日 21:00~22:00

明後日も、Ethnic_Music_Worldの再放送。

エフエムたいはく  再放送 毎週木曜日 10:00~11:00

です。

お楽しみに!


2009.09.01 Tue l スタジオ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。